チャバネアオカメムシ

カメムシ科
学名 Plautia stali 
和名 チャバネアオカメムシ
特徴 全体的に光沢のある緑色で、翅は茶色。前胸背板側縁には黒線が走るが、やや不明瞭な個体も。前胸背板下部が黒い個体(写真2)や、秋以降には褐色を帯びた個体(写真3)も見られる。 
撮影 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
食性 ナガボノシロワレモコウなど

[Memo]

同属のヒメチャバネアオカメムシに類似します。体長前胸背板側縁の色・翅の色から本種と同定しました。自然教育園で確認されているPlautia 属は、チャバネアオカメムシのみ*

*国立科学博物館『自然教育園データベース』

 

[Link]

虫撮りデジカメ日記 > ヒメチャバネアオカメムシ