ヤニサシガメ

サシガメ科
学名 Velinus nodipes 
和名 ヤニサシガメ
特徴 全体的に黒色で、触角腹部側縁は一部白色。体が粘着性の物質で被われている。 
撮影

1 2 3 4 6 7 8 9 10 11 12

[Memo]

別属のシマサシガメ・ヨコヅナサシガメ他に類似します。全身のベタつき感・触角の縞模様から本種と同定しました。自然教育園では、シマサシガメ・ヨコヅナサシガメ・ヤニサシガメ共に確認されています*

*国立科学博物館『自然教育園データベース』