ニジュウヤホシテントウ

テントウムシ科
学名 Epilachna vigintioctopunctata 
和名 ニジュウヤホシテントウ
特徴 全体的に黄褐色または赤褐色で、多数の黒紋がある。体に微毛を生じ、光沢は少ない。
撮影 1 2 3 4 5 7 8 9 10 11 12

[Memo]

同属のオオニジュウヤホシテントウに類似します。前胸背板の紋から本種と同定したけれど、やや根拠不足か。自然教育園で確認されているEpilachna 属は、トホシテントウ・ニジュウヤホシテントウの2種*

*国立科学博物館『自然教育園データベース』