ウスキツバメエダシャク

シャクガ科
学名 Ourapteryx nivea 
和名 ウスキツバメエダシャク
特徴 全体的に白色で、顔のみ褐色(写真2)。翅に薄茶色の筋と霜降り模様があり、尾状突起は長め。 
撮影 1 2 3 4 5 7 8 9 10 11 12 月 

[Memo]

同属は全て類似種。顔の色・霜降り模様・尾状突起の長さ・生息環境から本種と同定しました。自然教育園で確認されているOurapteryx 属は、ウスキツバメエダシャク・シロツバメエダシャクの2種*

*国立科学博物館『自然教育園データベース』 

 

[Link]

みんなで作る日本産蛾類図鑑V2 > ウスキツバメエダシャク

北茨城周辺の生き物 > 白色ツバメエダシャクの比較 ウスキ シロ コガタ