オオウラギンスジヒョウモン

タテハチョウ科
学名 Argyronome ruslana 
和名 オオウラギンスジヒョウモン
特徴 翅表は赤味のある豹柄。後翅裏は、淡黄緑色と褐色の境界上に白筋が並ぶ。前翅の先端は、やや突出する。
撮影 1 2 3 4 5 7 8 9 10 11 12

[Memo]

同属のウラギンスジヒョウモンに類似します。前翅の形・後翅の斑紋から本種と同定しました。自然教育園で確認されているArgyronome 属はオオウラギンスジヒョウモンのみ*

*国立科学博物館『自然教育園データベース』