マエキヒメシャク

シャクガ科
学名 Scopula nigropunctata 
和名 マエキヒメシャク
特徴 全身が黄白色。翅に灰白色の点が散在し、褐色の線が3本はしる。翅に不明瞭な黒紋を生じる個体も。
撮影 1 2 3 4 5 6 7 8 10 11 12 月 

[Memo]

同属に類似種が多くて素人泣かせな蛾。翅の色・線の形・黒紋などから、本種と同定しました。自然教育園で確認されているScopula 属は、マエキヒメシャク・キナミシロヒメシャク・ウスキクロテンヒメシャクの3種*

*国立科学博物館『自然教育園データベース』

 

[Link]

みんなで作る日本産蛾類図鑑 > ウスキクロテンヒメシャク

進化化する昆虫図鑑 > マエキヒメシャク